「ゼオライト」の活用

スポンサードリンク

昔からあったもの

スポンサードリンク

ゼオライトとは、鉱物の一種で、放射線を吸着する働きがあります。もともと、シックハウス症候群の一つであるホルムアルデヒドの除去などに使用されていたのですが、放射線汚染が話題になってからは、放射線の除去の効果が期待されています。

 

人体に対して使うことができるので、体内に入った放射線をゼオライトを使った製品なども多く出回っています。浄水器、加湿器、除湿機など、放射線環境の改善に、家庭に設置できる形で、ゼオライトは活躍しています。

 

効果は証明済み

ゼオライトの効果が具体的に示されたのは、1986年のチェルノブイリ事故、アメリカなどの放射線に関する事故の時、それらを吸着させるために散布され、効果が実証されています。もちろん東日本大震災に関しても、福島原発事故の際に、放射線汚染水浄化にゼオライトは使用されました。

 

安全性も極めて高いため、人体のそばで使える画期的な物質です。すでに世界で力をためしていることですから、日本でも安心して使用できるということです。

 

ゼオライトを使った製品

ゼオライトを使用した製品は、きちんとした実験を経てデータも好評されています。これだけわかれば、商品選びの時のヒントになります。

 

実際の生活で、放射線の数はわかりませんが、少しでも放射線を除去した空間が良いという方は、ゼオライトの表示を確認してみてください。特に小さなお子さんがいらっしゃる、妊娠している方、万全な放射線対策をしたいという方には、この表示は大切な目安となるでしょう。

 

 

「ゼオライト」が入った水素サプリメントはコチラ

 

ゼオライト Zeo7(ゼオセブン)

今、話題のゼオライトが入った水素サプリメント

 

 

スポンサードリンク

「ゼオライト」の活用関連ページ

温泉で有名な「ラジウム」
日本全国には質の良い温泉がありますが、中でもラジウム温泉は有名です。 実はこのラジウムは、放射能泉なのです。
「重曹」が汚染を除去
重曹の用途はいろいろですが、ここ数年よく言われるのは、体内の放射線を排出できるのではないか?という驚きの事実です。 以前から言われていることですが、東日本大震災以来、重曹の存在がクローズアップされています。

スポンサードリンク


 
食事で防ぐ 排出する食品 物質で排出 汚染しやすい食品 がん保険